短期留学二回した僕の英語力をさらしてみる。

こんにちわ、ガルシアです。

最近はもっぱら留学関連の記事を書いていますが、皆さんこう思っておられませんか?

ねこやん

やたら留学したって言うてるけど、アンタの実力どんくらいなんや?

ごもっともな疑問です

なので、僕の英語の実力を公開します。

 

英検準1級資格保持、英検1級一次合格

TOEICはもう3年以上受けてないんですが、フィリピン帰国後は820でした。

ちなみに初留学であるアメリカ渡航直前の英語力はTOEIC420でしたw。

つい、直近で英検1級の一次通ったんで今TOEIC受けたらもうチョイ、スコアは高いんじゃないかと思います。

ぶっちゃけ、どのくらい英語ができるんかと申しますと、

  • 道端で外人に話しかけられても的確に案内できる。
  • アメリカのCNNニュースは6割方理解できる
  • ハリー=ポッターの洋書は苦無く読める。

 

ざっとこんなところです。

これを英語力が高いと見るかどうかは人それぞれなんで、それはいったん置いときます。

何が言いたいかっていったら、短期留学二回経験すればこれくらいの英語力は身に付くということです。

僕の場合は、アメリカ留学とフィリピン留学の間で1年ほどのブランクがあったんで、

定期的に英語の勉強はしておりましたが・・・。

 

英語で困ったことはない。

「英語ペラペラ」の画像検索結果

最後に留学したのがフィリピンで、あれからもう6年になりますが、

まあ英語で悩まされたことはないですね。

京都駅を通るとき、よく外人に話しかけられますが、列車の乗り換え案内は一瞬でできるし、もし電車が遅れていたらなら、理由まで説明できます。

他には、この間、会社の上司が海外のホテルを予約したんですが、

予約内容が英語で書かれていて分からんから教えてくれとまで頼まれました。(はい、全部自慢ですw)

短期留学二回、計3ヶ月経験すれば、これくらいのことはできるようになるんです。

 

英語で仕事をするには、ぜんぜん実力不足

 

社会人や大学生、そして子供に英語を学ばせようとしてる親御さんたちへ。

夢をへし折ってすいません。

短期留学くらいで得た実力くらいでは、仕事じゃ100パー役に立ちません。

TOEICのスコアで言ったら、そうですねえ。

最低でも900は取れないと論外でしょうw。

むっちゃ厳しいこと申し上げましたが、言われてみれば当たり前なんですよ。

日本語で考えてみてください。

友達との雑談と、ビジネスでの商談で必要とされるコミュ力って同等だと思いますか?

技術系の職種なら、専門的な技術論文だって読めないとまずいでしょう。

短期留学程度で身につけた語学力では、まずムリです。

 

最後に:あなたはどれくらいの英語力が欲しい?

「英語力」の画像検索結果

僕の実力を見て、留学したらどれくらいの英語力が身につくか想像できたと思います。

  • 海外旅行で不自由しないくらいの英語力なら短期留学3ヶ月で十分です。てか、それ以上は必要ない。
  • 英語で仕事をしたいなら、短期だけじゃダメ。長期留学や専門の英語塾に通うこと。

 

留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

合わせて読みたい記事

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です